スポンサードリンク

アントキの猪木のカーナビ編

アントキの猪木の元気があればカーナビにもなる!これは一見無さそうで実は一番ありそうなバージョンです。昔、クラリオンのカーナビで声のキャラクターが大阪弁や色っぽいお姉さん等の中から選べるというのがありました。アントキの猪木のカーナビがあっても不思議ではないですし、あれば楽しいですね。ただし、万が一、アントキの猪木が売れなくなった時には虚しいカーナビとなってしまいそうですが。

カーナビを起動するとやっぱり第一声は「バカヤロー」です。あまりの面白さに笑いすぎて、審査員に「顔が痛い」と言わしめたバージョンです。



posted by いのっぴー at 10:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | アントキの猪木の動画
My Yahoo!に追加
Add to Google
ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。